大自然とコンクリート構造物の調和

革新的な技術でコンクリートの長寿命化を目指します。

アストンCS-21 コンクリート改質剤 [水和反応活性剤]

CS-21は、セメントの水和反応を活性化し促進させる触媒的性質を有した薬剤です。

本来セメントコンクリートは、水中養生を行えば長期に渡り緻密で強固なものに変化していく性能を持っています。
また、ひび割れ等が発生した場合も、セメントの水和反応によりひび割れを埋める性質もあります。
これらは、打設後数十年経過したコンクリートでも、セメントが未水和の状態で存在しているためです。
しかし現状のコンクリート構造物の場合、水和反応によるセメント結晶の生成には時間がかかり、水和反応に必要な条件が継続しないため 劣化が進行していきます。

CS-21を硬化後のコンクリートに散布または塗布し硬化後散水養生を行うと、未水和のセメントや不安定状態の水和生成物をより安定した CSH系の結晶に速やかに変化させ、空隙を充填します。

この反応は水分と未水和のセメントが存在する限り長期に渡り続きます。

 

NETIS登録番号:CB-020055-V
設計比較対象技術(2013.3.7~)

 

コンクリート改質剤CS-21の特長

コンクリート構造物の耐久性を向上させます。

コンクリート構造物の高水準の防水が可能です。

ひび割れ補修効果に優れ、高い止水性を確保します。

コンクリート表層部の強度および硬度がアップします。

製品概要

外観 無色透明
比重 1.24以上
 pH  11.3以上
引火点 真の火災なし
毒 性 無し
主成分 ケイ酸系

 

コンクリート改質剤CS-21の反応メカニズム

CS-21

反応1 還元作用により石灰石を生成する反応
この反応は、コンクリ-ト表層部の水酸化カルシウムの溶解濃度を大幅に増やすことにより、カルシウムの還元作用を利用し石灰石と同じ結晶を生成する反応。

反応を促進させるためには反応促進剤の浸透しやすい下地処理と、CS-21散布後、濃度を高めるために湿潤乾燥の繰り返しが有効である。

反応2 水溶性シリカによりCSH系の結晶を生成する反応
この反応は、コンクリ-トの表層部数ミリメートルの範囲に水溶性のシリカを浸透させることと、
コン クリ-ト内部の水酸化カルシウムの溶解濃度を大幅に増やすことにより、速やかに反応させCSH系の結晶を生成させる反応。

反応2は反応成分を浸透させるため、反応成分の浸透した深さまで、また成分の浸透した量により不溶性の結晶量が決まる。

反応を促進させるためには水溶性のシリカが浸透しやすい下地処理と、水酸化カルシウムの溶解濃度を高めるための湿潤養生が有効である。

反応3 未水和セメントの水和反応を促進させ、CSH系の結晶を生成させる反応
この反応は、コンクリ-ト内部の未水和セメントの水和反応を促進させ、CSH系の結晶等を生成する。水和反応を促進させる成分は触媒的な物質であり、結晶反応により消費される事がなく、促進反応に必要な濃度も極微量のため、水分によりつながっているコンクリ-ト内部では深部まで拡散し、セメント の水和反応を促進させる。

CS-21をコンクリ-ト表面に塗布すると反応1、反応2、反応3が連鎖してコンクリ-トを緻密に していく。

コンクリ-トの表層部の反応(反応1、反応2)は反応速度が早く、初期段階の防水効果、止水効果は これらの反応によるものであるが、躯体の動きに追従できる反応量には限度がある。

反応3による水和反応を促進させる反応は、CS-21を塗布した表層部では濃度が高く反応速度は比 較的早いが、深部の反応には数カ月単位の時間が必要となる。

触媒的な物質はコンクリ-ト内部の濃度が時間とともに高くなり流れ出さない限り、
躯体内部に永久的 に留まり水和反応を促進させ、新たに発生する空隙を随時埋めていく事ができる。

コンクリート改質剤CS-21によるコンクリートのひび割れ幅と自閉効果の経過

 

コンクリート改質剤CS-21の最大の特徴は
硬化したコンクリートの未水和のセメントなどを利用し、 コンクリートの空隙を自閉させることにある。

コンクリートの材齢や配合により反応速度と反応生成物の 量は異なるが、反応過程の一例を示す。

プラスチック容器にセットしスキャナを使用し撮影、観察を行う。

 

コンクリートの試験体
配合強度 28N/mm2
セメントの種類 普通ポルラドセメント
粗骨材の最大寸法 20mm
スランプ 15cm
空気量 5.00%
浸液までの材齢 7日間

 

 

CS-21浸液直後

アストン CS-21 ひび割れ

アストン CS-21 ひび割れ

   CS-21浸液後3日

アストン cs-21 3日目

アストン CS-21 ひび割れ

  CS-21浸液後7日

アストン CS-21 ひび割れ

アストン CS-21 ひび割れ
   CS-21浸液後14日

アストン CS-21 ひび割れ 14日目

アストン CS-21 ひび割れ
CS-21浸液後21日

アストン CS-21 ひび割れ補修 21日目

 

Copyright(c) 2014 Yoneshima Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com